« セルフかかみ野 | メイン | そして半年近く・・・ »

2014年6月 3日 (火)

2014 J1富士見XCO結果(簡易版)

ついにここまで来てしまった。

結論、3戦3点。

そう、この富士見でも参加点のみ。95位/101名完走。

前日入りし、試走もちゃんとこなし、睡眠不足が祟って心臓が言うこと聞かなくならない様、安い宿を取った。翌日も出走時間に余裕があるので、朝はのんびりチェックアウトした。

当日、当然だが試合の出走順は後ろ、お情け程度に最後尾からちょい前。

スタート!その直後に2発連続の落車で前を塞がれ、出鼻を挫かれる。

1周目は渋滞の後ろに付き、ばらけて2周目の前半下りで2回連続チェーンが外側にはずれ、停車し修正。再び走り出してまたもや3周目、同じ症状で3度目のストップ。折角抜いた選手が横をすり抜けて行く。

戦意は失った訳じゃ無いが、前を行く友人迄届く程のスピードは発生させる事が出来ない。

結局3周回で排出、-2laps。

スタート位置とか、メカトラとか、もう関係無いレベル。もっと重要な事が欠損している感じ。本人全く分かってません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/547808/32281071

2014 J1富士見XCO結果(簡易版)を参照しているブログ:

コメント

富士見お疲れ様でした。

目の前の落車・・・多分俺ですね、すみません。(^^;

気がついたら最下位で参りました。

今回は20位以内目差していたのですが・・・エリートへの道がさらに遠くなりましたよ。

>コミパパさん
ありゃまー、罪な人だ(笑

改めてお疲れ様でした。
やはりスタートの登りが短く、ちょっとでも先にSTに入ろうとしたら接近しますもんね。
コミパパさんの最近の戦績なら充分狙えるんでしょうが、レースは一筋縄じゃ無いんですね。

私の方はと言うと…「自分探し」に修行の旅へ向かわないと(泣

コメントを投稿