« 止まらずに走ってみる。 | メイン | シロウト的に BMC teamelite TE01 29 »

2014年2月23日 (日)

これがインターバル。

「日曜(今日)は会社には来んぞ!」と昨日数人の前で宣言した通り、土曜で大筋のカタをつけて、今朝は久しぶりの合同練習、かかみ野へ向かう。ガチで走るので、タイツは薄手にし、往きは着込み、現地である程度の防寒具等は外すことを想定し、それらを入れる使い古しのディパック装備で北に向かう。

ここんとこ平日は動けず、そして週後半は展示会で立ちっぱなしと、からだ全体に倦怠感は残る。それでも貴重な機会をなるべく経験しておきたいので、珍しくの“午前(出発)様”の7時に家を出る。

風は緩い目なものの、着込んでるせいで抵抗は大きい。更に回らない脚。鼻水ダーダーで、本日開催の“犬山ハーフマラソン”のランナーらが歩道に溢れる脇、路側帯を抜けていく。

現地に着くと、ねこのじてんしゃ屋さん主催のBMC試乗会の準備もされていた。今回の練習会の声を掛けてくれたしんちゃんも、今年からはBMCのサポートライダー。そのお手伝いも含めての集会となった。

1402231 
今日は結構集まった。hamaさん、eやまさんら最近一緒の面々と共に、カツラさん、oh!ハシ君、まっちゃん、ばししさん、モーリさん、モトキ君、くわけんさん。そしてnabeさん。良く考えると彼らとは秋口から会っていない。

14022322 
少しずつ気温が上がり、着ていたオーバーパンツやシューズカバーも外し、走る準備に。その間気の早い方々は早速BMCの自転車を試乗したり。そうそう、ウィールさんのメンテナンス部隊(ボランティアだ)もコース脇で作業開始。毎々ご苦労さまです。

“店開き”が完了したところでBMC・フタバ商店のZACさんより今日の開催の紹介あり、早速しんちゃんよりメニュー提示・・・インターバル3周回とその後30分(連続)走。このメンバーにして既にヤバイ予感が。

本コースを外し、裏とSTコンビでコース取り。今日はハイカーもそうだが、トレランの集団も見かける。上手くシェアしていかないと。

1402232_2 
1周試走し、本練習は一人ずつ約15秒(スタート位置から前のライダーが見えなくなるタイミング)で出走。その後は全力だ。

1本目、ここ2週間は長い距離練習したせいか、この一気に心拍上げるトレーニングに全く身体が動かない。緩斜面はスッと自転車が走るが、勾配が変化すると一気に手足の末端に血が行ってない感じ。無理矢理石畳を踏んでSTに突入するも、腕が痺れて突っ張ってしまう。

ただタイヤが勝手に落ちるが如く、グダグダでSTを下り、振動と突き上げに戸惑いながら2回目の登坂、もう気持ちだけで脚がついて来ない、子供の運動会でハッスルするオヤジのような空回り。後から追ってきたしんちゃんにそこで抜かれ、再度ST抜けてフィニッシュ。たかが1.3km、6分切るくらいでクラクラ。

『あ゛ー』みたいな声にならない奇声を発し、走り終えた面々は腰を下ろす。ただ、この1周回目はトレースするコースが周知されていない部分もあってhamaさんみたいに2周回して戻ってくる人も。

2本目は出走順が若干入れ替わり、私の前はhamaさんだったが、最初の坂で見えていて居るものの、ST前辺りから離れる。また2回目の登坂最後でしんちゃんに抜かれフィニッシュ。もう乳酸やばいっす。

ちょっと置いて3周回目。やる気漲(みなぎ)るeやまさんを先頭に、2名ダブルで追うoh!ハシ君とhamaさん。その後に出走した私だが、早々に脚が言うことを聞かん。ST後ろからばししさんに突かれ、後半の登坂ですっと前に出られ、その直後にしんちゃんにぶち抜かれ、そしてモーリさんとモトキ君のパックにドンと行かれ・・・ボロボロでフィニッシュ。

1402233 
2_2 
1402234
皆さんそれぞれにクタクタなようで。

一旦テントまで戻り休憩。そしてメニュー後半の30分走へ。これは少しレイアウト変更したコースを30分間、Uターン地点で遅れたライダーを吸収してぐるぐる回るというもの。「7~8割の力で」としんちゃんは言うが、私にゃさっきと変わらんぞ、このペース。

1周めは何とか真ん中辺りにとどまっていたが、2周めで少し遅れ吸収、3周目も同じ感じ。くわけんさんが毎回ダッシュして上がっていく。若いっていいよな。もうラスト4周目はズルズル動いているだけでSTでも身体が反応せず突っ込みそうになるくらい。他のメンバーと比較して更に弱さが露呈、最後はドベでフィニッシュ。

テントに戻り、後はウダウダ、そして流れ解散。私は折角なのでBMCのマシンを乗せてもらうことに。TE01=ハードテイルXC最高モデルを駆ってコースを回ってみた(これは別エントリーで紹介)。

13時過ぎ位に公園を後にし、もうマラソンの影響がないだろう犬山に向かって南下。ただライン大橋を抜けて良く晴れた空の下の犬山城を見たいので往きのコースとは別で帰る(犬山城は足場が組まれて補修中だったので若干美しくなかった)

更に進むと、偶然にもTNDさんに会う。この方とも最近会ってなかった。聞けば昨日長距離走って、今日は昼からかかみ野で楽しむとの事。彼と暫し話しして、その後は一人旅、途中コンビニ補給するも、基本フラフラで家に着いたのが15時過ぎ。

走行距離:72km(公園~ライン大橋南まで未計測)

走行時間:3時間47分(抜け同上)

上昇:735m

あー鼻の下がただれる一歩手前で痛い。花粉かなあ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/547808/32113653

これがインターバル。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿