« 弱い。 | メイン | これがインターバル。 »

2014年2月18日 (火)

止まらずに走ってみる。

えー土曜仕事が板に付いてきた(うれしくねー)昨今、せめて日曜日は自転車に充てようと例のhama練=eやま道場に行く約束をしていた。

ところが、朝5時半、起きてとたんに気付く“やり残したシゴト”。どう考えても週明けに間に合わせないと問題多数、練習終わってヘロヘロで会社に向かう訳がない。・・・仕方なくお二人にDNSの連絡を・・・ドタキャン申し訳ない。

6時半に家を出て、7時前に会社に着く。ビルも普通なら入れないが手続き済ませて部屋に行き、残務を一気に取り掛かる。その他諸々も片付けて、12時までぶっ通し。コンビニ飯を済ませ、12時半に退社する。

相変わらず暴力的な北西風、その中を北に向かう。勿論、彼らが朝にこなした練習を追う為に。1時間10分ほどかかって現地着。

ここからは火曜日のリピート。今の自分の力と、日が沈む時間を考えれば、設定コースを回れるのは3周。その中でしっかり2周+どこまで耐えられるか3周目という気持ちで臨む。先人は4周回を難なくこなしてるだろうが。

少なからずとも前回の経験があるので、シフトパターンや脚の回転と負荷を考えて走る。どちらかと言えば耐久レース時の考え方かな。簡単に言えば無理に踏まない、という感覚。

それでも向かい風と登り坂ではFTPを簡単に越えるし、決して一般的なLSDではない。でもインターバルほど追い込んでいる訳ではない。下りも出来る限りペダルを回し、とにかく脚を止めないのを心がける。赤信号も上手く調整したり、歩道で回ってみたり。それでも3周回中4回は信号交差点で足を付いてしまった。

そんなで地味かつガマンで目標の3周、ほぼノンストップで完了。時計はそれぞれ46分台、47分台、そしてギリ49分台で終えた。

『ふぅーっ』と深い息を漏らし、フラフラと自転車を流す。近くの池に浮かんでるボート(ワカサギやバスやの釣り人)をみて休憩。

140216 
ってマッタリしたいところだが、寒い。風も吹きっ晒しなので退散。帰りは追風に乗って走り、売り切れ脚の負荷が少ない状態で帰宅。

走行距離:104km(週末に溜めていっぺんに、はアカンにゃけど)

走行時間:4時間34分

上昇:870m

いや、4周目は無理っす。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/547808/32103727

止まらずに走ってみる。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿