« アンドモア! | メイン | ケース買った。TridentCase「Aegis Case for iPhone5」 »

2012年12月19日 (水)

いきなりかよ!

iPhoneネタで。

早速アタフタしてすわ。操作が馴れんから余計に。

しかし、一番ビックリなのは・・・何と初期不良交換!まさかの・・・。

今日外回りから会社に戻って来て、何気にiPhoneを見てみると、やたらと電波状態が落ち着かない。電波状況表示が「検索中」「____KDDI LTE」「____KDDI」「圏外」と繰り返すのだ。時々会社貸与のケータイ(同じキャリア)もぶち切れする事務所内なので、それかな?と思ったが、あまりに繰り返すのでWEBで諸々検索。“圏外病”ってのもある(俗称で)らしいので、様々な手順を試してみた。

電源ON/OFF、SIMカード挿抜、機内モードON/OFF、ネットワークリセット・・・。全く症状が改善されず。仕方なくキャリアのサポートダイヤルに電話、訊いてみると

「SIMカードの交換をお近くの直営系ショップで要求してください」

とのこと。夕方、店舗が営業している時間帯ギリだったので、手近の車を借りてひとっ走り。店は空いていたのですぐ受付てもらい、SIMを交換したが、変化無し。

「apple storeに行って下さい」

んー。確かにiPhoneはキャリアの直営店では修理対応不可と聞いていたが、やはり不便だ。時計を睨みながら、一旦会社へ車を返しに戻り、そのまま「お先っ」と仕事を上がり、名古屋の中心街、栄へ。

向かったのはapple store 名古屋栄。2フロアあるapple直営店だ。

まー店舗も“しゅっ”としてるが、来ているお客もお洒落さんだ(・・・のように見えるだけか?)ただ1人、昭和のオジサンが面食らって佇んでいる訳にもいかず、1人のスタッフに問いかける。「(カクカクシカジカ)交換手続きをお願いしたい・・・」「かしこまりました。40分程お待ちいただくことになるのですが、宜しいでしょうか?」「ええ・・・」

平日の20時近くなのに人は多い。要は順番待ちってこと。その間、iPadMiniやMacBookやiPodなど、およそ私には縁の無いMac系の機器に触れる。Windows系のある意味無機質なインターフェイスと違い、細かな所がカワイイ(50前のオッサンが言うな、とか言わないの)。さすがお洒落さん向きのプロダクツ。

明らかに“浮いている”オジサン、50分近く店内で待機してようやく呼ばれる。対応してくれたのはこれまた爽やか青年。非常に丁寧に、且つ手際良く手続きをこなしてくれて、晴れて私のiPhoneは新品になった。確かに前のは、契約時の初回ブート時にアクチベーションエラーでなかなか最初のステップが進めなかったから、その時点で怪しかったのだが。

あとはイルミネーションが美しい栄の街をソソクサと通り過ぎて、家に帰着。

ただ、まだ自分がやりたい事の準備は終わっていない。すんなり行く感じじゃない。それらは別でお話するわ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/547808/30623965

いきなりかよ!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿