« 1練、暑い。 | メイン | やっぱりやられた。 »

2012年8月 5日 (日)

8で2部練。

金曜夕方、若い子ならメールじゃんじゃん入ってくるだろうけど、オジサンはそんなの無い。その中で珍しくSugoi先輩より入電。「なんじゃ?」と見ると・・・京都よりこちらにライドの来客とな。『行けるやろ?』って確かにロケは8だから行けるけど・・・6時集合って、5時前に家出なアカンやん。

でも折角なんで、4時起き5時ちょい前に出発。昨日の回復も兼ねてリエゾンのつもりが、ガッツリ走るハメに。途中ソッコーで補給用のパンを買い、時計を睨みながら強めに踏む、でも使い果たすわけにも行かずこれまた微妙な力加減。

果たして、1分半程遅れて集合場所に到着。今シーズンのリエゾン実走タイムの中では最速だった。G君が準備中、そこへmine君が到着。遠路ありがとう。そこへeやまさん、ロード練で前を通る。脚を止めてもらって暫くお話。MTBはO/H中だから、って、朝からしっかり走ったはるねぇ。滴る汗が物語ってるわ。

さて、準備が整ったので3人、山に向かう。基本G君ガイドなので、彼にお任せする。やはり、この8に出入りするライダーはそのグループやスタイルによってコースはまちまち。早速走った事の無いトレイルからアプローチ。

でも、到達するポイント、分岐の基準となるポイントは同じ。すっと視界が開けるといつものキャンプ場。

そこからは我々の言う「ロング」へ進路を取り、29街道~高速アップダウン~スラへ。ここで珍しく私のリアがパンク。ゲストの手前イチビリ過ぎましたか?mine君に手助けもらってサクッとチューブ入れてインフレート。若干ビード上がってないところあるけど、走ってるうちに何とかなるっしょ。

スイッチでG君がカメラを構えている所をすり抜け、今日はドライでくるんと回れた。その後オンロード九十九折れで高台まで上り、お2人とはココでお別れ。いつものメンバーと8時集合の約束していたので、ジープを一気に駆け下りる。

これまた時計を睨んで下るが、奇しくもまた1分半程遅刻、申し訳ない。hamaさん、nabeさん、カツラさん、まっちゃん、そして今回初のKzさん。このメンバーで2部練開始。

のっけからhamaさんペース上げるもんだから、コンクリ登坂でめっちゃ高速。5人に全く付いて行けない。既に脚はいっぱい×2。そのままセコム~ジープ~ST、ロデオ。ノンストップじゃね?モロに練習モードだわ。そして、間髪入れず尾根登坂、ココでもヒーヒー。ボトルの水は底を尽き、ちょっとヤバイ。行き先はさっきと一緒のロングって言ってたから、奥の自販機まで・・・無理か?

幸い、途中まで道の悪くなった、キャンプ場へ下りるSTを選択したので、その休憩所へ向かって一気に下る。・・・と、先程分かれたG君とmine君、出発する様を発見。こっちにもう一度回ってきたのね。我々はその後のテーブルを占有する。

Photo

暫し避暑。このままココに・・・と思い始めるタイミングにキャンプ(BBQ)のお客さんがこの席を使いたい、と言うので譲る。良い意味で後押しされ、コースに戻る(言われんかったらいつまでも居付きそう)

駐車場から尾根まで上がり、そのままロングのST(29街道)へ、これまた止まらない。Kzさんもエキパだし、見渡せば“元”も含めエキパだらけ。こりゃ脚が揃って速いハズ。そんな中で昨日含め脚を使い切ってる私が入るなど・・・重ね重ね申し訳ない。

高速アップダウン~スラ~スイッチ、九十九登坂、ことごとく置いていかれる。唯一下りが続けば追いつくチャンスはある。そして奥の自販機へ・・・ガーン!電源入ってねー!!倒れちまうぞ。仕方なく、もう少し下った所に自販機があるという情報で、広いオンロードをダーッと標高を下げる。

確かにあった。堪らず炭酸に飛びつく。日差しが強いので小さな建屋の影にオッサン横並びで涼をとる(写真撮ったが、汗?でレンズが濡れてちゃんと写ってない)さっきも買ったが、ボトル用に水を足して再登坂。

暑いのでダラダラ登り(ここでカツラさん離脱)少し下ってジープを戻る。そして後半ST~激登坂~アップダウンST~V字で締め。あとはいつものしゃべる~まで戻り、そこでまた炭酸を。あとどうする?となったが、すかさずhamaさん「ノーナンジャ」。でもまたしても“宣言さされた”感で私のみナンジャへ。

hamaさんとKzさん、丘を越えて脚を緩める気配が無いまま行ってしまったので、孤独にナンジャ入山。登坂し始めてすぐに右腿内側~後ろと左腿外~裏にかけて両脚がピクピク痙攣しだした。コリャ止まると攣ってぶっ倒れるな、と思ったので、止まりそうなケイデンスでも、とにかく自転車を降りず(押さず)ピークまで。どうなることかと思ったわ。

もう後は目指す所はひとつ、麓のコンビニ。そして

Photo_2

もうこれしかないでしょう=マイフェイバリット・ガリガリ君。今日はソーダで。

至福の時間、暫くじっとしていたが、寝てしまいそう。もう後はコケん程度に、ママチャリに抜かされようがエエ(抜かれてないが)、フラフラと帰るだけ。・・・結局8をウロウロしただけなのに1日の走行距離は90km超/実走5時間半。リエゾン差し引いても50km程、山の中をぐるぐる回っとったんやね。バテるハズやわ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/547808/29489689

8で2部練。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿